« 【紀伊半島】切目崎から南部梅林へ(印南町・みなべ町) | トップページ | 【紀伊半島】大塔コスミックパーク星のくに(奈良県五條市大塔) »

2017年6月18日 (日)

【紀伊半島】紀の川・引の池(橋本市高野口町)

 

橋本市高野口町 Kouyaguchi

平成18年3月1日。高野口町は隣接する橋本市と対等合併し、橋本市高野口町となりました。和歌山市田辺市に次ぐ県下第3位の市の誕生です。
しかし、新橋本市伊都郡高野町九度山町新かつらぎ町)は、伊都地方として結束が強く、同一文化圏を形成しています。ここでは、高野口町エリアを紹介したいと思います。

高野口は、古くは高野山への登山口として栄えた宿場町で、江戸時代からは織物業の盛んな町でしたが、不況の続く昨今、 この町特有のパイル織物にも陰りが見えいますが、それでも、全国でも有数の織物の生産地であることに変わりはなく、全国生産の9割を占めるという織物産業の町です。

北は和泉山脈、南は紀の川に囲まれ、そのさらに南には、霊場高野山の山並みが続き、豊富な自然に 囲まれていますが、大阪のベッドタウン化も進み、京奈和自動車道も開通して、生活の便宜は年々向上し、人口も増えています。

Koyaguti_2
高野口の町並み

紀の川  the Kinokawa

奈良県大台ケ原に源を持つ清流吉野川は、和歌山県に入ると紀の川と名称を変え、蛇行を繰り返しながら、和歌山市まで流れ下っていきます。 幹線総流路136km、流域面積1,660平方キロに及び、県下では熊野川(新宮川)に次ぐ大きな河川です。

霊場高野山の麓を流れる川だけに、その流域には、歴史を秘めた古刹や神社が連なり、のびやかに広がる平野には、パラグライダーをはじめとするスカイスポーツの花が咲く。

Kinokawa
紀の川

庚申山(高野口公園)  Koushinsan

住民に最も親しまれている公園と言えば、JR高野口駅の北にある高野口公園、通称、庚申山でしょう。 小高い丘陵地に無数の桜の木が植えられ、花見のシーズンには、商工会が主催する桜祭りで賑わいを見せます。
山頂には、パノラマ展望台、50mローラー滑り台、ミステリーハウスなどの児童向けの遊具を揃えた公園になっており、 親子揃ってゆっくりと遊ぶことができます。

Kohsin
庚申山(春は桜の花見で賑わいます)

引の池  Hikinoike

木喰応其上人によって池が作られ、紀の川から少し離れた町北部の水田にも水が引かれ、稲作の安定した収穫をもたらせたと伝えられています。
周囲はかつて鬱蒼とした木々に囲まれ、民家から離れているせいか何の物音もなく、岸辺に立つと少し怖いような静けさを感じていましたが、 京奈和自動車道の開通に伴い、側道も新設されて、このあたりの景色も一変しました。

Hikiike
ありし日の引の池


この池のある「応其(おうご)」と「高野口」の関係について少し述べておきましょう。
高野口町は、明治2年に堺県に属し、翌明治3年には五條県の管轄を経て奈良県の管轄下に置かれていましたが、 翌明治4年には紀州藩が和歌山県となり、高野口町も和歌山県の管轄下に置かれたのです。
その当時は、もちろん高野口町とは呼ばず、 このあたりは、名倉村大野村小田村南名古曽村北名古曽村などの小さな村が点在していたのです。
明治21年、町村制が公布され、名倉大野の二村が合併して名倉村となり、さらに明治43年に高野口町と改称されたのです。

時は流れ、昭和30年4月15日、高野口町応其村信太村の3町村対等合併が行われ、新しい町名を高野口町とすることになりました。
この新しい町名には、霊場高野山の麓に位置する登山口としての意味に加え、特殊織物の生産地としての対外的知名度の存続という意味がこめられていたようです。

そして、平成18年3月には、隣接する橋本市と対等合併し、伊都郡高野口町から橋本市高野口町に生まれ変わりました。
ちょうど2年前の16年7月には「紀伊山地の霊場と参詣道」が世界遺産登録され、高野山への表参道であった町石道(ちょういしみち)も登録に含められ、活気づいていた時期でもありました。
その活気は続き、2016年には、世界遺産の拡大登録、 さらには、隣町の九度山町が、大河ドラマ真田丸の人気で、昌幸・幸村親子が暮らした町として注目を集めました。
今後、こうした観光産業を通じて、違った形での発展が期待できる楽しみなエリアとなっています。


        

« 【紀伊半島】切目崎から南部梅林へ(印南町・みなべ町) | トップページ | 【紀伊半島】大塔コスミックパーク星のくに(奈良県五條市大塔) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2500453/70895045

この記事へのトラックバック一覧です: 【紀伊半島】紀の川・引の池(橋本市高野口町):

« 【紀伊半島】切目崎から南部梅林へ(印南町・みなべ町) | トップページ | 【紀伊半島】大塔コスミックパーク星のくに(奈良県五條市大塔) »